FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小ぶりながらもきれいなイワナ

名古屋のKさんから要望があり、また個人的にも気になっていた安曇野の川を久しぶりに見に行ってきました。

CIMG6163_convert_20110430233139.jpg

ここは犀川との合流点から少し上流の場所であることから良型のニジマスとヤマメが期待できるポイント。

今日は増水に多少の濁りがありながらも釣りそのものはなんとかなる状況でしたが、台風並み(連日続いています)
の強風と雨で釣りは断念しました。

ブログに魚の写真がどうしても欲しいので何処に行こうか考えます。
西の山沿いを見ると暗くいかにも雨が降っている様子、東を見るとまだ明るい ・・・ 松本平東端に決定

さすがGWの安曇野、県外ナンバーの車が沢山で渋滞が発生していました。

松本市街地を抜け僕のカーティスクリークに行きました。下流部は一昨日の大雨の影響でまだかなりの増水なので
少し上流のポイントに入渓です。風はほぼ収まっているものの気温が低下しています。

入渓時刻 17時20分、天気 曇り、気温 13℃、水温 9.5℃

CIMG6165_convert_20110430233214.jpg

しばらく観察してもライズが無いので#16パラダンを何回か流してみる。反応なし。上流部にある堰堤下流をチェックしても無反応。同じことを18時過ぎまでやるが反応なし。

魚が出る雰囲気が感じられない、ポイント移動 (`・ω・´)

CIMG6173_convert_20110430233243.jpg

ここは先ほどの場所より少し下流で魚が貯まりやすいポイント。通常より流れが強い状態でした。

琉心手前の緩やかな部分に先ほどと同じフライをふわふわと漂わすと

水中がキラッ!と輝きキレの良い魚がフライを咥えました、アジリティーさからヤマメか?

が、引き寄せネットに入れると20㎝ちょっとの小ぶりながらきれいなイワナ。

CIMG6175_convert_20110430233314.jpg

ストマックチェックしましたが何も採集出来ませんでした。

まずは渓魚の写真が撮れやれやれです。








スポンサーサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

釣りに行こう

「イワナの居る川に行こう!」魚の写真を見て思いました。頭の中はあの川、この川、候補がいっぱいです。

No title

BRiseさんへ

また一緒に釣りいたしましょう!
プロフィール

アボヴェンチャーFFG 

Author:アボヴェンチャーFFG 
1965年生5月生まれ。長野県松本市在住の根っからの信州人。日々木曽から白馬までの各河川にてフライフィッシングを楽しんでます。
また、信州でのフライフィッシングガイドもしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Twitter
    follow me on Twitter
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    ご連絡はこちらから
    ご質問、お問い合わせ等ございましたらこちらのメールへどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。